天体観測(星空ガイド)

星空観測タワー

世界に認められた星空を

波照間島といえば、満天の星空。星空観測タワーは、島の南東端にあります。天体観測の障害となる気流の影響が少なく大気が安定しているため、星がくっきりと見えます。南十字星の観測時期は12月~6月。昼間は屋上からの展望。夜間は星空ガイドがあります。(悪天候時は館内での解説になります)

  • 日中の屋上からは、海岸線が一望

  • 天体望遠鏡をのぞけば、月のクレーターまで見えます

星が落ちてきそうな波照間島の星空は、必見です

ACCESS

定休日 月曜日、年始(1/1~1/3)、旧盆(旧暦7/12~7/16)

  • FACEBOOK